読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーユルヴェーダ日記

アーユルヴェーダを中心に、こころとからだのために実践したこといろいろ。

スリランカでアーユルヴェーダ2 ヒルヴィラの1日の流れ

f:id:ayurvedanikki:20161107202425j:plain

ヒルヴィラでアーユルヴェーダを受けた場合、

1日の流れは大体このようなかんじです。

 

6時半 ヨガかTaichi(Taichiは太極拳に近いかな?)

8時 朝食

8時半~ 午前のトリートメント2~3種類程度

13時 昼食

14時頃~ 午後のトリートメント1~2種類程度

19時 夕食

 

他にも、週に2回は夕方に瞑想のクラスがあったり、

週に1回くらいホテル内でイベントがあります。

スリランカ料理教室だったりシタール演奏だったり。

トリートメントが午後まであるため

あまり外出できなかったので、

時々開催されるこういったイベントが楽しかったです。

 

朝起きてまずヨガやTaichiがありますが、

強制というわけではありません。

気が向かなかったり体調が優れなければパスしても問題無し。

 

朝の軽い運動が済んだら8時に朝食、となりますが、

その前に大体の方がトリートメント用の服に着替えます。

サロンと呼ばれる1枚の布なのですが、

クリーニングスタッフが毎日部屋に置いておいてくれます。

(たまーに忘れてる時がありましたが。)

本当にたった1枚の布を巻きつけるだけなので

最初はちょっと気恥ずかしいですが、

柄はカラフルで華やかなので

南国リゾートっぽくもあり、

慣れるととてもリラックスできで快適でした。

 

f:id:ayurvedanikki:20161107205125j:plain

食事は、基本的に、スープメインデザート、と

コースになっています。

アーユルヴェーダでは、

お昼頃に最も消化力が高まるとされています。

なので、食事内容としては

朝食→デザートのフルーツが山盛り。

昼食→ボリュームたっぷり。

夕食→お昼より軽め。

という感じです。

お料理の内容としてはやはりメインはスパイス料理です。

スパイス料理というと、

日本では「辛いもの」というイメージがありますが、

辛い!というものはほとんどありませんでした。

そして、とっても美味しかったです!

…とっても美味しかったんです!(大事なので2回)

私には凄く合っていたようで、

滞在中、日本食が恋しくなる事は一度もありませんでした。

 

f:id:ayurvedanikki:20161108064434j:plain

食事は味・量ともに満足できるものだったので、

自然と間食の欲求はかなり抑えられたのですが、

小腹がすいた時用に、ちょっとしたクッキーなどは

レストランの端っこのテーブルに常に置いてありました。

ハーブティ2種とサマハン(顆粒のスパイスハーブティー)、

ジャガリ(やし蜜を固めたもの。見た目は黒糖っぽい)

なんかも置いてあります。

 

食前・食後には、お薬を飲みます。

錠剤、粉、ペーストだったりと色々です。

西洋医学の薬とはちがって、

しっかり苦味や渋みが残っていたりと、

ハーブそのものの味がします。

薬はみなさんそれぞれ、体質や症状ごとにちがいます。

食事前にセラピストさんがひとりひとり

ルームナンバーと名前が書かれたケースに入れて、

準備をしておいてくれます。

(上の画像の、右端の透明のケースがそれです。)

 

トリートメントは、早ければ8時半から開始されます。

朝食の途中の場合もあるので、

そのときはテーブルナプキンをお皿にかけておけば

そのまま取っておいてくれます。

戻ってきてから食事を再開できます。

 

トリートメントはどのメニューでも

大体20分くらいだったと思います。

(中には短いものや長いものもあるかも。

あくまで平均です。)

トリートメント⇒次のトリートメントまで休憩、

を繰り返し、

すべてのメニューを終えるのは

大体16時くらいだったでしょうか。

 

トリートメントを終えると、

夕食までは2〜3時間あります。 

朝から夕方まで、オイルまみれ

またはペーストまみれで過ごしているので、

やっとシャワーを浴びることができてすっきり!

解放される時間です。

そのあとは普通の服に着替えて

夕食までのんびりと過ごしていました。

 

夕食を終え、20時くらいになると

次の日のスケジュール表が渡されます。

どんなトリートメントがあるのか、

わくわくしながら見る瞬間です。

一斉に配られるので、

みんなのスケジュールと比べたりしながら

わいわい喋るのが楽しかったです。

 

就寝は私の場合、大体21時くらいでした。

部屋にはテレビ等無いので、自然とこうなります。

…と言いたいところですが。

実は私は日本でも基本早寝早起きなので、

あんまり変わらなかったです^^;

エアコンも設置されていませんが、

天井のシーリングファンと扇風機で充分快適です。

暑くて寝苦しい!と感じた覚えはありません。

 

あ、wifiはフリーで使えますので

ネットの環境はご心配なく。

 繋がりにくいということも無かったです。

 

 

次回は初日に行うコンサルテーションのことなど。